かなりすべっテイルズウィーバー

すべっているずうぃーばー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

リア充達の飲み会に参加したのだけれども

久しぶりにブログ書きますね
TWの記事じゃなくて申し訳ないです


こんな 僕だけれども先月行われたリア充の飲み会に潜入したので
その報告レポートです


(1) なぜ参加(潜入)できたのか


その飲み会は高校のクラスのプチ同窓会でした
発案者は高校の時もイケイケでクラスでも中心にいて なおかつイケメンという
チート級のスペックをもつ人でした <彼をこれからAと呼びます>


そんな彼と僕の接点は 高校3年の時同じクラス(アドレスすら知らない仲)で 
同じく浪人したという 

これだけの接点です


なんで 参加できたのか?
それは簡単です たまたま 他の友人がアドレスを変えたので登録してください メールがきて
久しぶりだったので電話したんですよ<彼をBとよびます>

そのとき その友人は同窓会に誘われていて 「あ じゃあ どたもくる?」みたいに 誘われたわけです


イメージ図


A  →誘う→  B  →誘う→どた


Aのアドレスしらないので 直接お誘いのメールがきたわけではありません


この時点で俺は最初から誘われるメンバーにいれられてたわけじゃないです




(2) 7年ぶりの再会


どうやらメンツをきくと当時 クラスの中心だった女子もくるらしい
もちろんご存知のどたくんがクラスの中心にいれるわけないじゃないですか
当然、イケイケ女子ともそんなに仲良くないという事態 

でも 7年ぶりの再会のおかげで 

「ひさしぶり~」
「今なにしてるの?」

この誰とでも話せる鉄板トークを4,5人の女子とすることができました

そして 特にふくらむわけでもなく
みんなが揃って 移動開始


移動中も会話せずに歩いていると 俺が馴染んでないことが他の通行人にばれてしまうので
Bとひたすら会話してました




(3)飲み会中


気がついたら一番端に座っていました
それでも 馴染んでない事がばれたくなかったので 机の真ん中で盛り上がるリア充達のトークに必死に
くいさがりました


イメージ図
  

        アハハハハハ           はは
        ABCDEFG            俺


ちゃんと この流れにそっていましたよーアピール




そして シャメタイム
「ぁ どたくん 私達とってー あー〇〇君も一緒にうつろー」


カメラマンに徹する



他にも
「〇〇ちゃん 今彼氏と何年目??」
「〇〇君 彼女のシャメみせてよー」


彼氏・彼女もち率 8割


そして 俺の番

「どたくん 彼女は??」

「ぇ いないの?」

「きっと いつかできるよ!」


聞き飽きた言葉達





それでも 僕はみんなと2次会にいき 
みんなと終電で帰ったというメンタルの強さ




リア達の飲み会に参加したのだけれども・・・・・・・



スポンサーサイト

テーマ:テイルズウィーバー - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2012/04/04(水) 23:53:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

プロフィール

どた

Author:どた
2004 8/7 レンム鯖にてTWをはじめる 

2006 8/3 200達成

2007 2/13 覚醒達成





リンクはフリーです!

スキル:運がとても悪い 
     結構適当
     その他もろもろ・・・・


生息地:クライデン峡谷

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。